FC2ブログ

Entries

可能性の余地多く

こんばんは『魔王軍へようこそ2』の感想を書きました、kokurinです。
この記事の下にある追記を表示からどうぞ。直接この記事に飛んでくる方は、大きく行を空けたところから下に書いてあります。
ネタバレはジャンル上、話に関しては突っ込んでません。が、システムについては言及しているので、攻略法・システム関連情報と読める箇所がありますので、ゲームシステムをまったく知らずにやりたいという人は読まないように気をつけてください。


中々楽しめた作品でした。特に1週目はのめり込みましたよ。
全ED確認にかかったプレイ時間は自分の場合、やや標準的~ちょい長めのボリュームを持つ、フルプライスエロゲー1本レベルはプレイしたかな。
値段を考えれば十分過ぎるほどに楽しめたかと。
地味ながらシナリオもそこそこいいです。ただ、元となった作品(ドラクエ4)を知らないと解りづらいところがあるかも、自分はプレイしてないのですが、家にあったドラクエ漫画劇場(4コマやら1Pコミックやら)数十冊のおかげもあってか大体解りました。
読んでて良かった4コマ漫画劇場っ! ……いや、ゲーム自体やってた方がいいんだろうけどね。

欠点は一部システムの偏りかな……いくつかの点でバランスの悪さが気になりましたね。
あとはもっと改良させれば面白く出来そうなのに、ボリュームの関係かこじんまりしているシステム部分もありました。
それ故か慣れる、もしくは作中の目的によっては作業感が、次回があればそこを改善されるといいな。



さて、今日から9月だーっ!!
ということで心機一転頑張りますっ! もちろんエロゲーを(ぉ
……いや、だって先月はほとんど出来なかったしね。
課題はありますが、他のことがまったく出来ないというようなペースでやる必要は今のところないので、ゆっくりと。
その分エロゲーに力を注ぐよっ。何をするかまだ決めてないけどっ。














本作最大の魅力は、やはりゲームシステムに尽きる。

配下のモンスターを使い、アイテムを集め、それを加工しアイテム・武具を作り、それを売る。
その工程が地味にはまり、そしてよく楽しめた。
作った品が売れるのは嬉しいし、それがさらなる良い素材を集める気力を与え、さらに良いものを作ろうと思わせてくれる。
このシステムは実に良好だった。

また、そのゲームシステムをこなしながら進行するシナリオ、これがまた意外と良く出来ていた。
作品ジャンル上、会話やシナリオに割かれる部分こそ少ないが、その短いシナリオで十分に楽しめる内容であり、またバランスを考えればこれで良いのかなとも感じてくる。
さらにゲームを進めよう進めようとさせてくれる、適度にゲームシステムを支える良シナリオだった。
ただし、テキスト自体はちょっと微妙。Hシーンは声なしに加え全体的に短め、そっち方面は期待しないように。


そんな良いところが多い本作だが、不満点は本作一番の魅力であるゲームシステムに集中しているのが無念。
というのも、ある程度やれば解るのだが、有効な進め方や能力や職の強い弱いがはっきりし過ぎているのが、本作を単調な作業にするのを早めてしまった。
例えば、本作の配下に出来るモンスターを様々な職に就かせることが出来、多様な魔法・特技を使うことが出来るのだが、そのほぼ大半がいらないものであることは悲しい。
終盤に入ると通常攻撃で1000ダメージ越えさえ狙える世界では、原作のシリーズであれば活躍する魔法さえ役立たずになってしまうのは仕方ないのかもしれないが。
これが原因で、基本的にどのモンスターも打撃系の職で育てればいいという結果を生み出していた。
またそのモンスターの戦闘面における具体的な活躍を見られるところが1週につき数回あるだけの勇者PTメンバーとの戦闘だけであるし、またそんな勇者らと戦えるモンスターは普通にプレイする範囲ではかなり限られてくる。

あと、お店のシステムは総合的には良く出来ているものの、実はお店よりカジノやパフパフ屋を作った方が(序盤は特に)収入面で良い上に安定してしまうということに気付いたとき、ちょっとお店の存在意義に疑問を持ってしまう。もっとお店で稼げると良かったかもしれない。
良い品が出来、それが完売する光景は楽しいだけに尚更強く思う。



やや偏り、荒削り感が漂うお店のシステム。
配下に出来るモンスターが少なく、活躍できるものとなればさらに少なく、真面目にやると職を含めた育て方がワンパターンになりがちなモンスター育成・戦闘システム。
惜しいと感じる部分は数多い。が、それ故にもっと伸びる部分があるのではないかと、また思う。

いつか、もっと純粋な完成度が上がったシステムに、自分は会いたい。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://majikarukokurin.blog97.fc2.com/tb.php/545-5c0f2bcf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

こくりん

Author:こくりん

可愛い妹が好きです。
髪は肩くらいの長さで、黒&茶系が好み。
素直な娘よりも意地っ張りなところがあったほうが好きです。
学生(制服)という設定は外せない。
えろい妹も歓迎です。
小さい胸だと尚良いです。
実でも義でも偽でも妹ならOKです。
前は「兄さん」が一番でしたが、
最近は「お兄ちゃん」の方が良い気がしてきました。
「私という脳内義妹がいながら他の妹が良いんですかこの兄さんはっ」(やばい武器をじゃきーん★)
……だって「兄さん」だとこのイメージがついちゃったもん。
全部、2次元の話ではありますけどね。でもがくぶる。

プロフ画像は『カスタムオーダーメイド3D2』(カスタムヒロイン)より

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のプレイ作品~♪

ちぇ~んじ!~あの娘になってクンクンペロペロ~

期待中~☆

ま~まれぇど新作第12弾『スタディ§ステディ』 シルキーズプラス『きまぐれテンプテーション』

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

著作権表記

Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.