FC2ブログ

Entries

妄想は翼、現実は足

こんばんは、『トリックスター0 -ラブ-』の新規クエストが大変……と感じているkokurinです。
どれだけ掘れというのでしょうか……でも頑張るよ! 今日くらい!(ぉ


CHAOS;HEAD』の感想を書きました。
この記事の下にある追記を表示からどうぞ。直接この記事に飛んでくる方は、大きく行を空けたところから下に書いてあります。
詳しいネタバレは避けてますが、どのような話か、という点については触れているので、気になる方は見ないよう気をつけてください。


作品の出来としてはかなりのものでしょう。
「妄想」という言葉から感じるイメージを、すごい方向へ裏切ってくれました。
特に終盤はすごかったかなと。多少設定面の説明不足はありますけどね。
ただ、自分としてはちょっと厳しい要素があったかなと思います。

ちなみに、本作が合う合わないということが起こり易いのは自分が考える中では以下の3つ。
1:主人公のキャラ
2:グロ~な要素
3:鬱ゲー的要素
でしょうかね。
自分としては1の主人公はあまり気にならなかった……というかあそこまで突き抜けているとある種の面白さがありましたけど、2と3についてはちょっときつかったです。
まあグロ~なところは予想よりは薄かったですけどね。それでもちょっとはあるので苦手な自分にとってはダメージがありました。


後は、追記を表示以降で書いたシナリオの構成面がかなり惜しかったかなと。
余程のことが無い限り、プレイする方は最後まで頑張ってと言いたい内容ではあります。

まあ……とりあえず最後までやった自分から言えるのはとにかく……妄想すごいw














この物語は、突き詰めれば主人公である西條拓巳が大きな一歩を踏み出す話と考える。
もちろん、作中で起きる事件:ニュージェネや、取り巻くキャラクターの動きやエピソードも中々に面白いことは面白いが、説明不足や扱いの小さいものが多いこと、また各登場ヒロインを攻略するという形ではないことが、尚更上記の印象を強めている。


ただ、この主人公が一歩を踏み出すまでという、徹底的に短くすると1行で済んでしまうような内容を最後まで貫くからか、物語の進行はかなりゆっくり、遅すぎると言ってもいい。
連続で起きる事件や、周りはもちろん着実に動き始めているわけだが、主となっているのはあくまで主人公の拓巳。
彼の考え・思考はとても一貫されているが故に、突き抜けているという形での面白さはあるが、逆に展開の遅さを招いてしまっているのも事実である。

だから、本作の序盤・中盤は退屈な印象がやや強い。
事件は起こる、周りは動く、しかし主人公はまったく変わらずダメ人間。
物語上仕方ないとはいえ、このもどかしさはやはり大きかった。
しかし、このもどかしさが、終盤における主人公を含めた全てで、怒涛の展開を生み出していると考えると、悪いと言い切れない部分もある。多少一気過ぎる感もあるが。


そんな作品を支えるシステム面はやや不親切、画面切り替えやセーブロードが出来るタイミング、場所が少し不便。
また、妄想トリガーは、シナリオ上の演出としてはかなり巧いシステムである一方、気付かずに飛ばしてしまいやすいという欠点から、魅力的とは言い難い。

音関連は、BGMはかなり抑えて、人ごみや場の雰囲気を伝えるようなガヤが多いのが特徴的。
雰囲気を出すことには非常に貢献しているのはお見事、逆に聴いていたくなるような曲がないのは少し寂しい。歌・CV関連は問題を感じなかった、特に歌は好印象、起動ディスク要が悲しいレベルで素晴らしい。


本作を構成する全ては最後を巧く盛り上げるのに、とても効果的に働いていた。
だからこそ、そこまでの過程、そして最後に据えられていた要素以外の扱いが甘いことに対して、残念でならない。
特にヒロイン毎のエピソードは、プレイした人自身の妄想に任されてしまっていることに、僅かな悲しさを感じてしまう自分がいる。

妄想という突飛な要素・設定を使って出来たのは、現実を見据えた感さえ受ける、ゆっくりとした展開の、他には無い変な味わいがする話。
この不思議な感覚を抜けたとき、強い印象を残すと同時にこう思う。――繰り返しプレイは、色んな意味で大変だな、と。



スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://majikarukokurin.blog97.fc2.com/tb.php/422-71997bc6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

こくりん

Author:こくりん

可愛い妹が好きです。
髪は肩くらいの長さで、黒&茶系が好み。
素直な娘よりも意地っ張りなところがあったほうが好きです。
学生(制服)という設定は外せない。
えろい妹も歓迎です。
小さい胸だと尚良いです。
実でも義でも偽でも妹ならOKです。
前は「兄さん」が一番でしたが、
最近は「お兄ちゃん」の方が良い気がしてきました。
「私という脳内義妹がいながら他の妹が良いんですかこの兄さんはっ」(やばい武器をじゃきーん★)
……だって「兄さん」だとこのイメージがついちゃったもん。
全部、2次元の話ではありますけどね。でもがくぶる。

プロフ画像は『カスタムオーダーメイド3D2』(カスタムヒロイン)より

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のプレイ作品~♪

ちぇ~んじ!~あの娘になってクンクンペロペロ~

期待中~☆

ま~まれぇど新作第12弾『スタディ§ステディ』 シルキーズプラス『きまぐれテンプテーション』

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

著作権表記

Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.