FC2ブログ

Entries

向こう側が見つからない

こんばんは、レポート用に資料を集め始めてから、「あれ? 自分って何のレポート書くんだっけ?」と、題材を決めてなかったkokurinです。
通りで決まらないと思ったら……当たり前だね orz


夕緋ノ向コウ側』の感想を書きました。追記を表示からどうぞ~。
ネタバレはほとんどしてないよ~。
正直、突出したところが無い作品です。
悪いと感じる部分も少ないですが、それ以上に良いと感じる部分が無いのは残念。
ほとんどの要素が佳作前後といった感じ、前半の雰囲気はそれなりに面白かったのですがね。
あとオマケはちょっと暴走気味でしたが、あれはあれで良かったかなと。


今日は時間がありそうなので、エロゲーやるよ~。やらなきゃだよ~。
来週からテスト……多分最後の現実逃避にっ(ぉ





本作の要素を見てみると、想像以上に色々な要素を含んでいる。

都市伝説を絡めたホラー色のある序盤の引き込みはそこそこに面白く、最後の纏め方も中々。
えろは予想以上にバラエティに富んでいて、意外性という意味では評価出来る。
曲・BGMといった音関連も不満無く聴け、それなりに良い印象を残した。
キャラクターも、諏訪静香の反転っぷりには驚き。
絵についても一部気になったのがあったものの、結構良い。

……だが、残念ながら本作にしかないと感じられる特徴は、皆無に近い。

都市伝説・ホラー両面とも、他の同系統作品から抜け出せず。
えろは尺が短く、バラエティの多様さが命になっているだけ。
曲・BGMは突出し切れなかった。
キャラクターも決して魅力的じゃないとは言えないが、どうにも会話やイベントの積み上げが足らず、物足りない。
絵もまた、同じ原画家の参加作品の中で、あえてこの作品を選ぶ理由は薄いと言える。

結局、どれもが中途半端。この作品にしか無い要素が見られない時点で、微妙な印象は避けられない。

基本的にどのヒロインもシナリオ構成が一緒のため、やればやるほど単調な印象が強くなったり、最後の終わり方があまりに都合が良すぎるといったりした欠点があるものの、それ以上に自分はこの特徴・売りの弱さが最大の欠点だと感じた。
荒削りでも良い、ここだけは他の作品には負けない、そんなところが見たかった。


そんな本作のメッセージウィンドウは、大半のADV作品に見られるものより、かなり大きいサイズである。
これによって、多くの文章を一気に表示させつつ、絵を文章で隠れないように見えるという形となっている。
だが現実にプレイしてみると、ノベル形式に比べ狭い範囲に大量の文章を詰め込んだため見にくく、また多くのADV形式と比べるとテンポが悪い。
良いとこ取りを狙ったと思われる行為すら、結果は中途半端に終わり評価を落とす時点で、本作だけの魅力を見出すのは難しかったと言うしかないだろう。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://majikarukokurin.blog97.fc2.com/tb.php/302-cee28613

0件のトラックバック

4件のコメント

[C615]

>レポート
抱き枕のレポートでしょ?
  • 2008-01-10
  • 表示しない
  • URL
  • 編集

[C616]

>レポート
↑の感想のことでしょ?
  • 2008-01-10
  • 青蘭@姫君
  • URL
  • 編集

[C617]

>レポート
Baby Princessのレポートだね
  • 2008-01-10
  • ラミス
  • URL
  • 編集

[C618]

>表示しないさん
えええ!? だ、抱き枕レポは……い、いつかね!!
現在諸事情でちょっと…… orz


>青蘭@姫君さん
レポートってそっち!!?
いや、まあ、いつかきちんと書いてみたいようなみたくないような……き、期待しないで待ってください。


>らみりん
『Baby Princess』って最初見たとき、何だろうと思いググってみる。
……十九女ってなんだーーー!!!?
いや、まあ、すごく色々突っ込みがいがありそうな方々というか話ですな~あっはっはっは。
考えた人は色んな意味ですごいと思います。はい。
  • 2008-01-11
  • kokurin
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

こくりん

Author:こくりん

可愛い妹が好きです。
髪は肩くらいの長さで、黒&茶系が好み。
素直な娘よりも意地っ張りなところがあったほうが好きです。
学生(制服)という設定は外せない。
えろい妹も歓迎です。
小さい胸だと尚良いです。
実でも義でも偽でも妹ならOKです。
前は「兄さん」が一番でしたが、
最近は「お兄ちゃん」の方が良い気がしてきました。
「私という脳内義妹がいながら他の妹が良いんですかこの兄さんはっ」(やばい武器をじゃきーん★)
……だって「兄さん」だとこのイメージがついちゃったもん。
全部、2次元の話ではありますけどね。でもがくぶる。

プロフ画像は『カスタムオーダーメイド3D2』(カスタムヒロイン)より

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のプレイ作品~♪

ちぇ~んじ!~あの娘になってクンクンペロペロ~

期待中~☆

ま~まれぇど新作第12弾『スタディ§ステディ』 シルキーズプラス『きまぐれテンプテーション』

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

著作権表記

Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.