FC2ブログ

Entries

外の姿などない!

こんばんは、kokurinです。



今回は体験版話。
プレイしたのは『中の人などいない! トーキョー・ヒーロー・プロジェクト』。


設定的にはバカゲーっぽい印象ですが、
果たして中身は……ということで興味を持ちプレイ。

で、結果は……コメディ良し、シリアスはツボがずれ気味。
といった感じになりました。


とりあえず日常シーンや、
作品ならではの設定が関わるコメディ部分は結構良好。
中々楽しませてくれますね。
笑うレベルまではちょっと足りませんけど、
様々なパロディを駆使した言い回しが多いので独特な会話を味あわせてくれました。
また、ヒロインが最初から迫ってくるというかノリが良いというか、
序盤からハーレム的な感じがとても強いのも印象に。

過去作は最初こそ主人公に反発したりツンツンしたりするヒロインがいたので。
一応、本作でもいるといえばいるのかもですが、何か行動の端々が既に……。
それはそれで良しっ。


一方でシリアスは、ちょっと自分の趣味と合わないというか、
そんな感じでちょっとなあ……と思う部分も。
明るい作風に見え、実際突飛な設定を扱って、基本コメディなのに、
シリアスがバカっぽく、でも熱く盛り上げるタイプじゃなくて、
冷や水をぶっかけて普段との差を出すタイプに見えたのが原因なのでしょうかね。
質は悪くないんですけどのめり込めなくて戸惑う自分が。


……という、良い部分ははまって、合わない部分では複雑な気分にされてーと、
極端な印象が残りました。
ちょっと悩むラインかなーとも。



まあ……一番突っ込みたいところは、
主人公が顔怖くて彼女どころか人自体ほとんど寄ってこない設定なのに、
ヒロインは何の躊躇いもなく迫ってくることなのですが。

……うん、ぶっちゃけ最初は顔の怖さできゃーきゃー言ってもらって、
そこから主人公頑張って印象を変えていくというそんなところも見たかったです。
いやまあ気に入ったヒロインのきゃーきゃーならそれはそれだけでこうふ(以下略
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://majikarukokurin.blog97.fc2.com/tb.php/1994-b561b0fd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

こくりん

Author:こくりん

可愛い妹が好きです。
髪は肩くらいの長さで、黒&茶系が好み。
素直な娘よりも意地っ張りなところがあったほうが好きです。
学生(制服)という設定は外せない。
えろい妹も歓迎です。
小さい胸だと尚良いです。
実でも義でも偽でも妹ならOKです。
前は「兄さん」が一番でしたが、
最近は「お兄ちゃん」の方が良い気がしてきました。
「私という脳内義妹がいながら他の妹が良いんですかこの兄さんはっ」(やばい武器をじゃきーん★)
……だって「兄さん」だとこのイメージがついちゃったもん。
全部、2次元の話ではありますけどね。でもがくぶる。

プロフ画像は『カスタムオーダーメイド3D2』(カスタムヒロイン)より

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のプレイ作品~♪

『闇染Liberator』応援中!

応援中っ★

『恋愛×ロワイアル』を応援しています! 『闇染Liberator』応援中!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

著作権表記

Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.