Entries

変態勇者

パロゴンクエスト -トロの勇者と運命の花嫁-』の感想です。
この記事の下にある追記を表示からどうぞ。
直接この記事に飛んでくる方は、大きく行を空けたところから下に書いてありますので。
ネタバレはほとんどなし。細かい部分も知りたくない人じゃなければ大丈夫かと。


1週なら良い作品。2週ならそこそこ。3週目は……的な感じです。
中々楽しい作品かと。
ただ、1週2週ではコンプは出来ないこと、2週目以降の追加要素がやや半端なので、全部やるにはきつい作品でもありました。
イベントや装備の追加はあるんですけど、ダンジョンや敵や戦略面の変化はさすがにないので。
振り返ると、元となった作品のシリーズも何週もしたのは一部だったかなとちょっぴり振り返り。


ちなみに、主人公の名前は、自分が過去にやったゲームから、真っ先に名前が出てきた変態的なキャラの名を入れました。
うん、しっくりくる(作品的に)。













おかしますか?

そんな選択肢が元作品と同じような感じで出てくると、色々な気持ちが湧き上がってきます。
それもまたパロディの1つの面白さでしょうね。


ゲームシステムは1人で世界中をうろうろとしながら女性キャラを襲っていったり襲われているのを見捨てたり色々と。
自分で選択出来るので進め方によっては良い人的な行動も出来ますが、それではCGが入手出来ないわけで基本変態でしょう。
だがそれで良い。
というかそれがないとあえて本作を選ぶ必要性がないでしょうから。
ただ、Hシーン自体はテキスト短く、元となった作品風なので、シーン自体の魅力は弱め。
あくまで絵、ということになるかと。


ゲームの難易度はそこそこ。
極端に難しくもないですし簡単でもない、程よいレベル。
1人旅ということで、やや宿屋や道具屋の利用回数はプレイ時間を考えると多かったですが。



魅力ある絵。適度な難易度。有名な作品を元にしているための、システムのとっつきやすさ。
良い作品でした。

でも、このシステムで周回は大変だと思いますというか自分は大変でした。
もうちょっと少ない周回で全てのイベントを見られたらな……と。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://majikarukokurin.blog97.fc2.com/tb.php/1524-b8cdf9c9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

こくりん

Author:こくりん

可愛い妹が好きです。
髪は肩くらいの長さで、黒&茶系が好み。
素直な娘よりも意地っ張りなところがあったほうが好きです。
学生(制服)という設定は外せない。
えろい妹も歓迎です。
小さい胸だと尚良いです。
実でも義でも偽でも妹ならOKです。
前は「兄さん」が一番でしたが、
最近は「お兄ちゃん」の方が良い気がしてきました。
「私という脳内義妹がいながら他の妹が良いんですかこの兄さんはっ」(やばい武器をじゃきーん★)
……だって「兄さん」だとこのイメージがついちゃったもん。
全部、2次元の話ではありますけどね。でもがくぶる。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

期待中~☆

Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! 『おとれな』を応援中! 『桜ひとひら恋もよう』応援中です! 『まほ×ろば』を応援しています!

最近のプレイ作品~♪

D.C.III With You ~ダ・カーポIII~ ウィズユー 『彼女と俺の恋愛日常』応援中です!

応援中っ★

ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 しゅがてん!-sugarfull tempering- 『まほ×ろば』を応援しています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

著作権表記

Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.