Entries

いまごろデッキ制作記7

『大貝獣物語 THE MIRACLE OF THE ZONE』(以下MOZ)のデッキ制作記も7回目。
この調子だと1年で8~9個くらい作れるのでしょうかね?



さて、今回作るのはメトロ闇外道。
とはいえ、完全に自由に、というわけではなく、事前にある条件を決めてから作る形に。
そのため、結果として少し変り種の闇外道になったかなと思います。


詳しくはこの記事内の追記。この記事に直接来た場合はそのまま下へ。


と、その前に少し告知。
以前の制作記で作った音師、あのときは前々からある音師と最終的に合体させる的なことを書きましたが、しばしそれは休止中。
……昨年冬のオフ会大会で、あれだけの結果を出したら、ね。

では本題に戻り闇外道の話を。
元々今回作ったデッキの闇外道が発端に。
そのときはフリープレイで、その友人の闇外道と戦いながら色々と話をしていました。
2010年冬のオフ会、そしてそのときのフリープレイでそれぞれ違う闇外道を見て、制作意欲が湧いてきたのが大きかったです。
で、そのときの話と合わせ、自分はその最近見た闇外道とは違うタイプで組んでみようということに。


その2種類のタイプは召喚師や召喚獣構成が違うものの、基本は闇と黄金という作りでした。
なので今回自分は、水+黄金の闇外道を作ります。

更にデッキの大雑把な方向性は以下。
狙うコンボに10パワーハリケーンを。
召喚師にディプス(モゴラ編の水召喚師)を投入。
レベル6を、見た闇外道の召喚師とは違うのを選択。


という感じで構成。
この中では10パワーハリケーンの選択はどう出るか個人的に気になるところ。
失敗するとパワー勝負が痛いですので、それをコンボのパワーで押し込み、カバー出来るか。
ディプスは個人的に好きな召喚師。……マイナー過ぎるとは言わないで。
闇外道の召喚師としては中々いやらしい能力(相手がレベル3以下だと100パワーとSP封じをガード)を持っているのがいい感じ。
メトロだとレベル4召喚師少ないですので発動率もある程度ありますしね。
モゴラ闇外道だと水属性の地味っぷりもあって出番がほとんどありませんでしたけど、メトロでなら。



まず召喚師は以下に。

レベル1 ジャブズ:闇外道
レベル3 ディプス:闇外道
レベル3 フェネリ:闇外道
レベル6 ザック:闇外道
レベル∞ 魔神ダーク

結果的にレベル6は水召喚師のザックに。
リスト見るまで存在を忘れてましたけど。
ディプスと同じく、水召喚師のときに効果発動させる召喚獣を活かしてがんばってもらおうと。
ジャブズとフェネリは黄金でふぁいと。
ちなみに上記では判りにくいですが、今回のダークはメトロ編です。
モゴラ編のダークは、モゴラ編の闇外道に使っているのが一番大きな理由ですけど、闇召喚師用召喚獣は入れない形にしているのもあります。



召喚獣や補助系のカードは以下の形に。

・10パワーハリケーン用 10枚(うち黄金1枚)
水 ツボタコ、ブクトコ、ブリリアン、魚人サルディ
闇 パステラー、黒坊主、時改坊
黄金 ファラ鳥
無 ドラゴンベイビー
水&貝 シェルポリス

・80パワーハリケーン用 11枚(うち黄金属性持ち8枚)
水 スノウ
黄金 ブリックマン、怪盗・テール・ラビリンス、ウエストキーパー・ペペ、イーストキーパー・ロン、フロントキーパー・チーノ
無 シズー
機械&黄金 アルスB
火&黄金 ブラッツ
黄金&大地 砂クジラ
大地&水 サシー

・黄金召喚獣 4枚(他と合わせると計13枚)
黄金 トレジャモンスター、カネッチ、リーコー、バジー

・闇外道時効果発動召喚獣 2枚
闇 ブジョー(SP封じ)、クローキャット(2箇所ガード)

・水召喚師用召喚獣 2枚
水 シタタ女(リバース効果)、ポセイトドン(条件付き1体ガード)

・SP封じ 2枚(両方とも10パワーハリケーンに使用可)
水 コント
闇 シールマン

・リバース用 1枚
無 いけにえの魔物

・ヘルプカード 7枚
手札補充カード、リボーン、禁断の竜門、ミラクルハンド、マインドイレイザー、デキナイ~ン、爆食魔

・ヘルプ&SP 5枚
ALLブロッカー、電磁の塔(障壁1)、電磁の塔(障壁2)、電磁の塔(障壁3)、大沈没(天災)

・SPカード 3枚
送還(墓場送り)、天の奇跡、悪魔の所業

・リバース 3枚
天界の門、左界の門、右界の門



こんな感じで完成です。
基本的に黄金召喚師でパワー勝ち(フェネリでは更にプラス)、他の召喚師でコンボを狙っていきたいデッキですね。
パワー勝ちする勝負とコンボを決める勝負、両方きっちり押さえないといけないのが大変ですが、その辺は……がんばります。
正直言うと試しに回した感じだと結構大変な気がしますが……そこはプレイングで。

友人との集まりにて使用する予定ですが、この闇外道は果たして。




・3月27日更新
先日、唐突に友人に呼ばれたので、そのときに回してみました。


1戦目:コスモ火獣
火召喚獣と獣召喚獣がメインのデッキです。
結果:勝利(50対17)
1人目の召喚師(魔神ダーク)で、悪魔の所業まで使ってまず勝利ポイント10ゲット。
次にフェネリで黄金召喚獣出し+ガードから復活+パワー勝負勝ちで計34ポイントまで一気に稼ぐ展開。
フェネリがいるため、後は相手のコンボに気をつけながら進める内容でした。
序盤の有利さをある程度活用出来たと思います。


2戦目:コスモ音師
地元では定着した人気(?)デッキ。
結果:勝利(50対8)
最初の召喚師でお互い、4倍コンボリーチ状態で、所業同士衝突の戦いでした。
その後はSP封じ召喚獣を出しながら、パワー勝ちでポイントを。
最後はディプスでフラッシュハリケーンコンボが決まり勝利。



コスモ相手の2戦でしたが、無事2勝。
予想よりは健闘してくれました。
次回はメトロ同士で戦ってみたいところです。



・4月4日更新
この日はメトロ同士で、しかも計6戦回すことが出来ました。
ただ、1戦うっかりと記録とるのを忘れて書けないので、紹介は5戦分です。


1戦目~5戦目:メトロ闇外道
友人が使う闇外道デッキ。
今回は黄金とドラゴンがメインの形になっていました。
6戦中5戦(1つ記録忘れがありますが)がこのデッキとです。
とりあえず1戦ずつ紹介を。

1戦目結果:勝利(50対49)
大接戦の好勝負。という感じになりました。
やってるときは疲れて疲れて、って感じで大変でしたけど。
お互いほぼ交互にポイントを積み重ねていく形の勝負となりました。
試合後半はフェネリの効果を強く警戒しなければーと、気をつけながらで更に大変でした。


2戦目結果:勝利(50対43)
2戦連続で接戦という、1戦目に続き大変な試合に。
最初は自分の方が押している展開だったのですが、相手の手札捨てでこちらのキーカードを捨てられたことで一気に追い上げられる展開に。
勝てると踏んだ試合は確実に拾わないときついデッキなので、ピンチな展開となりました。
決着がついた召喚師の、最後に引いたカードでぎりぎりパワー勝ちでき、50ポイント到達の勝利。
本当にぎりぎりの戦いでした。


3戦目結果:敗北(23対50)
この勝負はお互いの闇外道を一時交換しての勝負。
つまり自分が黄金と竜が中心の闇外道。水と黄金の闇外道を友人が回す形に。
結果は自分が作ったデッキ、つまり水黄金の闇外道の敗北。
友人の闇外道の方がパワー勝負を中心に、安定して戦えるなあという気がしました。
そういえばモゴラのエルボタスって闇召喚師じゃないんですね……使用経験が少ないからすっかり忘れていました。


4戦目結果:敗北(0対50)
こちらは両方の闇外道を、自分と3戦目まで一緒に戦ってくれた友人とは別の2人に使ってもらった勝負です。
人数が集まったからこそ見られる勝負なので興味深く拝見。
しかし結果は1戦目でフラッシュハリケーン成立で終了。
恐れず突撃すると、時々起きますよね。はい。


5戦目はうっかり記録忘れしてしまいました。一応結果だけ書くと敗北でしたー。
パワー勝負が大変です……。


6戦目:メトロ水貝デッキ
水(魚)と貝の召喚師で組まれたデッキです
ポヨンとポヨン3世がいるためボンデバー怖いなボンデバーと思いつつ対戦。
結果:勝利(50対35)
途中ランプ(50パワー以上出すと+3)で勝利ポイントを稼がれましたが、それ以外はある程度押せたかなと。
水と貝はガードがどちらかというと苦手なのも、プラスに働いたのかもしれません。



と、そんな感じの6戦でした。
3勝3敗という結果に。
気になったのは自分が使った試合は3勝1敗で、それ以外の方の場合は勝てなかったこと。
予想はしていましたが、やはりどちらかというと難しいデッキだったのかなと。
完成直後に、試しに回したときの感触が悪かったのは気のせいではありませんでしたね。
それでも3勝出来たのは、健闘したのかな?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://majikarukokurin.blog97.fc2.com/tb.php/1486-320090b2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

こくりん

Author:こくりん

可愛い妹が好きです。
髪は肩くらいの長さで、黒&茶系が好み。
素直な娘よりも意地っ張りなところがあったほうが好きです。
学生(制服)という設定は外せない。
えろい妹も歓迎です。
小さい胸だと尚良いです。
実でも義でも偽でも妹ならOKです。
前は「兄さん」が一番でしたが、
最近は「お兄ちゃん」の方が良い気がしてきました。
「私という脳内義妹がいながら他の妹が良いんですかこの兄さんはっ」(やばい武器をじゃきーん★)
……だって「兄さん」だとこのイメージがついちゃったもん。
全部、2次元の話ではありますけどね。でもがくぶる。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

期待中~☆

Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! 『おとれな』を応援中! 『桜ひとひら恋もよう』応援中です! 『まほ×ろば』を応援しています!

最近のプレイ作品~♪

D.C.III With You ~ダ・カーポIII~ ウィズユー 『彼女と俺の恋愛日常』応援中です!

応援中っ★

ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 しゅがてん!-sugarfull tempering- 『まほ×ろば』を応援しています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

著作権表記

Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.