Entries

いまごろデッキ制作記3

ついに3回目に突入、『大貝獣物語 THE MIRACLE OF THE ZONE』(以下MOZ)デッキ制作記。
昔組んだデッキのレシピを忘れぬように、という目的のため、記録をちょこちょこと。




今回のデッキは友人の言葉がきっかけで作ることが決まったデッキです。
自分は音師デッキを1ついつも常備しているのですが、それに加え、新たに音師を組むことに。


今回はいつも自分が使っている音師と違う召喚師を使った、新たなタイプの音師です。
……おそらく初めて、同じ軍団を2つ作るケースです。



詳しくは、この記事の下にある追記を表示からどうぞ。直接来た場合はそのまま下を読んでください。


普通、同じ軍団を2つも作りませんよね。
どうしても使用するカードが偏ってしまいますから。
友人と会話しててもやっぱりそう言われましたし。
今回作る音師は、超レアカードが必須級ではない分まだ良いほうですが、それでも軍団用のレアカードはあるので簡単ではないです。


それでも作ることになったのは、友人とのちょっとした会話から。
「召喚師が違う音師同士が戦ったら面白いんじゃないか?」なんて内容が。
その瞬間、友人が自分に「デッキ制作よろしく」と。


この記事を書いている来月(12月)は、MOZの集まりがあり、その直前に友人間の最終調整が出来る時間があったので、そこに向けて大慌てで作成しました。




というわけで、まずデッキを作る前に、コンセプトである「いつも使っている音師とは違う召喚師で組む」を守るため、いつも使っている音師を紹介。
ちなみ区別をつけるため、元からある音師を旧音師、今回の制作記で作る音師を新音師とここからは書きます。

まず旧音師の召喚師は以下。
レベル2 フィーフィー
レベル4 バル・ジャン
レベル5 リナ・サラス
レベル6 ドース
レベル∞ クラップ

コンボは50と100のハリケーン、そしてドラゴンをバランスを考えながら入れてます。


さて、ではここから新音師デッキを制作へ。
まずは召喚師選び。
一応レベル7(∞)だけはクラップ固定で。
ここだけは他の召喚師に変えても、デッキの召喚獣に影響が出ないこと、正直言ってクラップ以外のレベル7(∞)が弱いためです。


……といっても、音師はレベル7以外の召喚師は、選択肢ほとんどないのですが。
選択の結果、以下のように。
レベル2 フローラ
レベル3 ジョー
レベル5 ハモニ
レベル6 リックス
レベル∞ クラップ


とりあえずレベル2フローラ、そしてレベル6のリックスは確定。
レベル3にジョーとシャープがいますが、ここはパワーで強いジョー(音を出すと10倍化)を投入。
シャープの属性(機械)が音師と合わないというのもありますが。
レベル5はプリズバルト・ガーとハモニ。
最初はどちらにしようかと悩んだのですが、組むコンボを考慮した結果ハモニを選択。
プリズバルト・ガーでは音師専用カードが使えないこと、音師対音師のために作るデッキである関係上、相手が音師だと自分の音100化が出来るハモニが良いかと。
後で紹介するデッキ内容の関係上、ハモニの方が属性が良かったのもあります。


一方狙うコンボは迷った末に、50パワーのハリケーン、そしてドラゴンコンボにしました。
出来れば旧音師と大きく狙うコンボを変えたかったのですが、検討した結果今回はこれで。
これは召喚師の属性がバラバラ、特にフローラとジョーの相性がいまいちであるのが一番の理由。


最初はフローラを使えるようにしようと、セクシーを狙えるようにしようかと考えたのですが、一方でジョーのメイン属性である大地には女召喚獣がいないのが痛いです。
逆にジョー(また、プリズバルト・ガー)を活かそうと大地に多い獣を考えましたが、逆にフローラのメイン属性である水にはさっぱりいない。
これはコスモのサブ属性のいくつかが、一部の属性に偏っているのがその原因。
召喚師の属性を統一させることが出来ればこれはメリットになるのですが、今回は召喚師の選択肢が悲しい程に狭いため、召喚師を動かすことは出来ず、結果として狙うコンボを変更しました。


50パワーは水も大地も光(フローラもジョーも左右に持っている)も数が多く、無属性にヒヨタマがいるおかげでかなり狙いやすいコンボです。
そしてドラゴンはどの属性でも一定数(音師で使う属性だと各属性2~3枚)いるため、召喚属性が結構違う召喚師でも安定して使いやすいのが良いところ。
地味に音師専用ドラゴンであるリコーダードラゴンの存在も光ります。
個人的にはプリズバルト・ガーを入れて10パワーハリケーンに力を入れる形も面白そうではありましたが、音師はそこまで安定してコンボは組めない(≒パワー勝負が多くなる)という判断から見送ることに。



そうした判断の結果、ゾーンのカードは以下のように。
過去の制作記同様、いくつかのカードはサブデッキ仕様の影響を思いっきり受けてますが、その中で選択を。


召喚獣
50パワーハリケーン用(うち竜1枚) 12枚
水 モイモイ、ゲス・ダーマー族、1人ぼっちのクイ
大地 ゴンダラー、砂ガメ、ルーシー・ザ・スパイダー
森 聖なる森のエルム
光 ホーリーミュージック、サンドラバンド、ギドラス、パイン
無 ヒヨタマ

ドラゴン 12枚
水 ドドラ、フュリオスドラゴン
大地 土竜、ダイヤモンドドラゴン
森 ディネッソ、エスカルドラゴ
光 リコーダードラゴン、ビィーナスドラゴ
黄金 竜の王子・バーン、デラスドラ
無 クラウディーナ、ノヴァ

ガード用召喚獣 3枚
大地 グラッチス
無 ガーダー(女)、パタボム

SP封じ 2枚
黄金 お気楽ハーニー
無 ノーマン・タリスマン

勝利ポイントプラス 1枚
森 スーノァー

音召喚獣回収 1枚
光 トラム

ヘルプカード 6枚
古ゴラス大召典、マスター・ロークス激怒、マスター・ロークスの宇宙力、仕切り直しの悪魔、召喚師クイックバック、手札補充カード

ヘルプ&SPカード 6枚
銀河の障壁(1)、銀河の障壁(2)、コスモバリア、恐怖のカード回収屋、リサ・クレーベルの聖なる祈り、アルマゲドン

SPカード 5枚
天の奇跡(封魔の歌)、悪魔の所業、送還、チェンジ(属性無視)、地獄の沙汰も金次第

リバース 2枚
力の時代、剛力革命



今回はこんな形で完成。
さて、この新音師の実力はいかに?
そして旧音師よりもやれるのか?
そんなことを思いつつも、先日早速試しに投入してきました。


・11月21日の集まりにて
友人の協力を受け、早速勝負。



1戦目:旧音師
友人に使ってもらう形で勝負の、仲間うちで長い期間使われている音師です。
結果:敗北(0対50)
相手のコンボに怯えず、自分もコンボを組んで真っ向から突撃した結果がこれですよ!
……初陣でこの結果は正直ごめん、新音師。


2戦目:旧音師
1戦目に続き再戦。
結果:勝利(50対26)
1戦目とは違い、お互い相手のコンボを崩しつつのパワー勝負に突入。
相手の勝利ポイントをマイナス7するサンドラバンドも召喚しあったこともあり、かなりの長期戦に。
最後はお互いガード系のカードや天災をほぼ使ったところへ、フローラによるドラゴンコンボが直撃し決着。


3戦目:メトロ魔導衆
闇召喚獣を中心にガンガン攻めてきます。
結果:敗北(5対50)
1戦目と似た感じで真っ向から突撃した結果が(以下略
突撃しなくてもこの結果だったかもというくらい思いっきりやられましたけどね。
ちなみにこちらの5ポイントはスーノァーのものです。切ない。


4戦目:コスモ獣&黄金デッキ
獣と黄金でガードしたり手札捨ててきたり、なデッキです。
結果:敗北(24対50)
かなり粘りました。本当にやれる限り粘りました。サンドラバンド3回出して計マイナス21ポイントしました。
でもそこまでだったという。
後半、ガロウの召喚師効力(ヘブガーリ含め獣3体揃えると対戦相手の手札3枚捨て)発動直前に怯えて降りた後から一気に畳み掛けられてしまいました。



というわけで結果は1勝3敗。
相手が強かったというのもありますが、この結果はちょっと残念。
ただ収穫は大きかったかな。
特に音師との対決では、新たな印象を受ける展開でした。
例えば新音師ではフローラが中々の活躍、旧音師の同レベル召喚師、フィーフィーよりも存在感がありました。
逆に音全て100化状態なハモニはほとんど良いところがなく、同デッキ内ならジョー、相手デッキ内なら同じ5レベルのリナ・サラスの方が目立つ展開に。
レベル6だと新音師のリックスは+修正、旧音師のドースはコンボ(音100化によるハリケーン)で見せてくれる箇所の存在等、両方に良いところ悪いところが目立つ結果が。


12月のMOZイベント後は、両方の良いところを組み合わせた音師を組もうと思いますよ。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://majikarukokurin.blog97.fc2.com/tb.php/1366-8a1c0d47

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

こくりん

Author:こくりん

可愛い妹が好きです。
髪は肩くらいの長さで、黒&茶系が好み。
素直な娘よりも意地っ張りなところがあったほうが好きです。
学生(制服)という設定は外せない。
えろい妹も歓迎です。
小さい胸だと尚良いです。
実でも義でも偽でも妹ならOKです。
前は「兄さん」が一番でしたが、
最近は「お兄ちゃん」の方が良い気がしてきました。
「私という脳内義妹がいながら他の妹が良いんですかこの兄さんはっ」(やばい武器をじゃきーん★)
……だって「兄さん」だとこのイメージがついちゃったもん。
全部、2次元の話ではありますけどね。でもがくぶる。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

期待中~☆

Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! 『おとれな』を応援中! 『桜ひとひら恋もよう』応援中です! 『まほ×ろば』を応援しています!

最近のプレイ作品~♪

D.C.III With You ~ダ・カーポIII~ ウィズユー 『彼女と俺の恋愛日常』応援中です!

応援中っ★

ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 しゅがてん!-sugarfull tempering- 『まほ×ろば』を応援しています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

著作権表記

Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.