Entries

たどりつけない心情

H(アッシュ)~いつかたどりつけた場所~』の感想です。
この記事の下にある追記を表示からどうぞ。
直接この記事に飛んでくる方は、大きく行を空けたところから下に書いてありますので。
ネタバレは少ししています。見たくない方は気をつけてください。



正直全体の出来はいまいちです。
システムがやや弱い面や、シナリオがいまいちというのもありますが、一番は登場人物でしょうかね。
この作品の登場人物の、ポイント毎の思考の変わり方が最後まで謎でしたから。


あえてこの作品で気に入ったのは、調教をしている感が多少なりとも感じられたこと。
想像以上にハードなシーンもありました。
……当時のこのメーカーは、ある意味色んな方向に行っていたんだなあ、とちょっと思いました。













さすがに古い作品だけあって、更に特に知られているわけでもないであろうこの作品をやる意味は、多分ほとんどないでしょう。
可愛らしいタイプと感じる絵で、それなりに様々なHシーンをやってくれるという特徴こそありますが、それだけでやるにはきつい作品です。


弱さを感じるシステム。最近の作品に慣れていると少し気になる録音状態。人によってはかなり面倒くさいであろう調教内容を選択するシステム。
そして何よりも、シナリオ。その中でも話の流れで変わる、登場人物の思考というか性格というか、そういうものが最後までほとんどついていけませんでした。


本作の始まりは、怪我によって熱中していた走ること(陸上)が出来なくなった主人公が、新たに熱中出来ることを求めて、その流れで調教を――というものなのですが、まずここから自分の中で?マークが浮かぶという時点でどうなんだろうと思います。
どうして走ることが出来なくなって、それで新たにやることが調教なのか、その心情の変化がさっぱり書いてないので主人公がどういう人なのかよく解りませんでした。
この作品は全体的に、物語上の大きな変換点での心情描写をせずに結果しか書かないことが、結果として意味不明な作品にしているような気がします。


どうしてただ同じ寮に住んでいる関係という提示しかしてない主人公とヒロインがHする選択をしたのか。
主人公とヒロインのすれ違いが発生したとき、何故主人公は凌辱しようという選択をしたのか。
問題が発生したとき、そこで何故主人公は問題の発生源である人物に何かをはたらきかけることをせず、ヒロインに怒りをぶつけるのか。


何かシナリオ上、もしくは登場人物間の関係に大きな変化が起きたとき、何故そのように心情が変わるのか、そういう発想、行動を取るのか。
あまりにも心情の説明がないので、終始自分は理解が出来ませんでした。
あと取る行動取る行動総じてダメな方向に一直線というのも悲しいです。


そういうわけで全体的に弱い作品でした。
唯一の評価ポイントは、調教のシステムが、比較的調教している感覚を与えてくれたことでしょうか。
調教をしているシーン自体は短い上に、単独での射精シーンもないため、抜きには使いにくすぎるでしょうが、頻繁に出てくる調教内容を選択し、多種多様なプレイをしてHレベルが上がっていく。
そしてHレベルが一定以上上がるとヒロインの反応が解りやすい形で、えろえろに変わっていく。
調教システム自体はそれなりに周回を要求するため、面倒な部分でもあるのですが、着実にヒロインがえろくなっているというのを感じさせてくれたのは評価。
またヒロインによっては、えろえろになるだけでなく、完全に理性を壊してえろに溺れさせるか、それとも他ヒロインを混ぜて……と、えろえろになるにも複数の方向性を出していたのは良かったです。


調教という面ではまだ見所もあるのかも? と思うものの、それ以外の部分がいまいちなので、結局そこ目当てでも凹みそうな気がしてしまう作品でした。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://majikarukokurin.blog97.fc2.com/tb.php/1335-c779cb0e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

こくりん

Author:こくりん

可愛い妹が好きです。
髪は肩くらいの長さで、黒&茶系が好み。
素直な娘よりも意地っ張りなところがあったほうが好きです。
学生(制服)という設定は外せない。
えろい妹も歓迎です。
小さい胸だと尚良いです。
実でも義でも偽でも妹ならOKです。
前は「兄さん」が一番でしたが、
最近は「お兄ちゃん」の方が良い気がしてきました。
「私という脳内義妹がいながら他の妹が良いんですかこの兄さんはっ」(やばい武器をじゃきーん★)
……だって「兄さん」だとこのイメージがついちゃったもん。
全部、2次元の話ではありますけどね。でもがくぶる。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

期待中~☆

Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! 『おとれな』を応援中! 『桜ひとひら恋もよう』応援中です! 『まほ×ろば』を応援しています!

最近のプレイ作品~♪

D.C.III With You ~ダ・カーポIII~ ウィズユー 『彼女と俺の恋愛日常』応援中です!

応援中っ★

ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 しゅがてん!-sugarfull tempering- 『まほ×ろば』を応援しています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

著作権表記

Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.