FC2ブログ

Entries

あの星空をもう一度

こんばんは、『星空のメモリア Eternal Heart』の感想を書きました、kokurinです。
この記事の下にある追記を表示からどうぞ。直接この記事に飛んでくる方は、大きく行を空けたところから下に書いてあります。
ネタバレはほとんどしてません。
短く締めた上、かなりぼかした気がするので、この直ぐ下の方がちゃんと書いている気さえしてます。



ファンディスクとしては結構満足出来た1本でした。
個人的にはメアのお話がかなりツボでしたね。
日常のやり取りが最も良かったので。
プレイ前に最も期待していた夢のお話は、自分が望んでいたものとは多少ずれたので、良かったけど物足りない印象がありました。



メイン2つのルート内容としては、本編『星空のメモリア -Wish upon a shooting star-』で、あったテーマを、新たな切り口で表現していたのが最大の特徴でしょうか。
なので、本編でどの面がよく楽しめたかによって、本作での満足や、楽しめた話も変わっていきそうです。
自分は日常のシーンが一番好きだったので、そういう面を強く出していたルートの方が良かったかな。



本編と比べると短さが目立つのが寂しいですが、質は十分良作でした。洋くんはロリコンでした。
パワプロの某特殊能力がいかがわしく見えてきました。
そして岡泉先輩の出番……ちょっとだけ、しょぼん。





















夢とメア、この2人が、もう一度『星空のメモリア』という作品を感じさせてくれた。



変わるものと変わらないもの。
時や、場所を越えて、伝わっていく想い、大きくなっていく想い。
それらを、空に瞬く星々になぞらえているのも、星々のように輝いているのも、少し眩しく感じるほどに綺麗だった夢ルート。

そして、本編で残してしまったものも、この作品を以って鮮やかに描かれていた。
ほぼ全ての疑問や、足りなかったものを埋めてくれたという意味でも、この作品に会えて良かったと感じられるメアルート。


夢とメア以外、本編のヒロイン5人の話も、さすが流れ星ほどではないにせよ、かなり短い時間ではあったけれど。
新しい1歩を踏み出す物語が綴られていたのは、素直に嬉しい。



これは、もう一度、もう少し、『星空のメモリア』を楽しみたい人に送られた、輝き魅せる流星群。

スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://majikarukokurin.blog97.fc2.com/tb.php/1068-1311e252

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

こくりん

Author:こくりん

可愛い妹が好きです。
髪は肩くらいの長さで、黒&茶系が好み。
素直な娘よりも意地っ張りなところがあったほうが好きです。
学生(制服)という設定は外せない。
えろい妹も歓迎です。
小さい胸だと尚良いです。
実でも義でも偽でも妹ならOKです。
前は「兄さん」が一番でしたが、
最近は「お兄ちゃん」の方が良い気がしてきました。
「私という脳内義妹がいながら他の妹が良いんですかこの兄さんはっ」(やばい武器をじゃきーん★)
……だって「兄さん」だとこのイメージがついちゃったもん。
全部、2次元の話ではありますけどね。でもがくぶる。

プロフ画像は『カスタムオーダーメイド3D2』(カスタムヒロイン)より

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のプレイ作品~♪

ちぇ~んじ!~あの娘になってクンクンペロペロ~

期待中~☆

ま~まれぇど新作第12弾『スタディ§ステディ』 シルキーズプラス『きまぐれテンプテーション』

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

著作権表記

Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.